小松美羽の海外の反応は?熱狂的ファン多数の理由と評価評判も!

狛犬の彫刻で有名な版画家の小松美羽さん。

海外に熱狂的なファンが多く、台湾の個展では2億円を売り上げたこともあるそうです。

2017年に台北で日本人が経営する銀座発・現代アートギャラリー「ホワイトストーン・ギャラリー台北」で小松の大個展を開くと、1カ月間で来場者数は延べ3万人、作品は完売し、100万ドル(約1億840万円)の売り上げに上った。

Ferbes
主婦どりこ
主婦どりこ

に…2億円!?

すごい数字ね…!

小松美羽さんは、なぜ一度の個展で2億円も売り上げることができたのでしょうか?

 

この記事では、その秘密が隠されていると考えられる小松美羽さんに対する海外の反応や評価評判を見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

小松美羽の海外の反応は?熱狂的ファン多数の理由と評価評判も!

小松美羽さんは、海外でも高く評価されています。

そして、小松美羽さんに海外の熱狂的ファンが多い理由としては、日本の伝統と美を小松美羽さん自身が全身全霊をかけてダイナミックに表現しているところにあると考えられます。

 

例えば、小松美羽さんがアメリカオハイオ州のクリーブランド美術館で行ったライブペインティングでは、現地にいた1,500人もの人々を興奮の渦に巻き込みました。 

クリーブランド美術館は、世界中の芸術作品が6万点以上も収められている権威的な場所です。

そのため、観客としてライブペインティングに参加した1,500人の人々は、芸術に興味のある目の肥えた人たちだと考えられます。

 

小松美羽さんのライブペインティングを見た美術館の責任者であるJohn Easleyさんもその一人。

ライブペインティングのパフォーマンスを絶賛していました。

It was wonderful to connect the ancient traditions in the exhibition with the contemporary feel to understand the continuous thread for many centuries. Her way of painting was engaging, energetic and very fun as well

展覧会の古代の伝統と現代的な感覚を結びつけて、何世紀にもわたって継続的な流れを理解できたことは素晴らしいことでした。彼女の絵の描き方は魅力的でエネルギッシュでとても楽しいものでした

Japantimes(Google翻訳を活用)

また、John Easleyさんと同じく美術館で働くMarjorie Williamsさんも小松美羽さんのパフォーマンスに感動したようです。

It was an extraordinary, spiritual art. It makes our audience understand that Shinto in Japan has a contemporary expression and inspires an artist like Miwa,

それは並外れた、精神的な芸術でした。日本の神道には現代的な表現があり、美羽さんのようなアーティストにも刺激を与えているようだ。

Japantimes(Google翻訳を活用)
主婦どりこ
主婦どりこ

小松美羽さんの実力は、世界でも認められているのね!

小松美羽さんの作品は、狛犬を始めとした神獣などをモチーフとして日本を描いています。

絵の具で直接線を描いたり、手で曲線を描いたり…とにかく躍動的で迫力があります。

完成した作品はもちろんのこと、作品を書き上げるダイナミックな動きがパフォーマンスのひとつになっている点も人気の秘密と言えるでしょう。

こちらが台湾で小松美羽さんが作品を書き上げる様子を映した動画です。

大和力を、世界へ。=自然の中の聖なる魂を崇め文化・宗教など異なる要素をすべて融合させる

PR TIMES

動画で見ると、小松美羽さんが体と精神力をフルに使って作品を作り上げていることがわかりますね!

小松美羽の熱狂的ファンの声

世界の中でも特に台湾のVIPに熱狂的ファンが多い小松美羽さん。

台湾で小松美羽さんの作品が愛されている理由のひとつは、小松美羽さんの世界観が台湾の文化とマッチしているからだと言われています。

ここからは、海外のファンが語る小松美羽さんの魅力を見ていきたいと思います。

台南の病院・璟馨婦幼醫院長夫人 王淑芬は「彼女の絵は、人を守ってくれる神獣が描かれ、ピースフルな作品なので、心安らぎます。前回のライブペインティングも衝撃を受けましたが、彼女の成長が感じられます」と話した。この日は、2歳と4歳の孫も一緒だったが、家族みな、小松作品が好きだという。「色彩がカラフルで喜びを感じるのです」

Forbes

病院の院長婦人だけでなく、家族全員が小松美羽さんのファンなんですね!

駱錦明は「彼女の作品には爆発力があり、彼女は真実と創造を結びつける力を持っていると思います。私は彼女の新作を常にフォローしていますよ。当行のロビーに200号の大きな作品を飾っていますが、人気なのでいつも作品を手に入れるのは順番待ちです」と笑う。

Forbes

なんと台湾大手の王道銀行(O-Bank)頭取までも…!

化学メーカーCEOのフェルディ・チェンは小松作品の「大和パワー」に魅了されているのだという。「私は46歳ですが、20~30代の若い世代にも知名度が高く、小松さんが好きでSNSなどでフォローしている人が多いんですよ。私のようなアートコレクターの間でも、もちろん広く知られています。台湾は日本の文化ととても近いものがあり、受け入れやすいのでしょう」

Forbes

台湾の宗教は主に道教・仏教がメインです。

そのため、小松美羽さんが描く狛犬や神獣になじみが深いのかもしれません。

確かに言われてみると、小松美羽さんの作品と台湾の街並みで見かける色合いはとてもよく似ています。

例えばこの作品は『千と千尋の神隠し』のモデルとなったと言われる九份の街並みと、色合いが似ているような気がしますね!

この投稿をInstagramで見る

【Guardian Deity Fire】 【守護獣 火】 #art #神獣

Miwa_Komatsu(@miwakomatsu_official)がシェアした投稿 –

主婦どりこ
主婦どりこ

SNSのフォロー数もすごいわね!

今のところ8割がアジア系の外国人なんですって!

海外では高い評価を得ている小松美羽さん。

日本ではどのように評価されているのでしょうか?

スポンサーリンク

小松美羽に対する日本のネット上の反応や評価評判は?

小松美羽さんに対する日本のファンの反応は好意的なものが多かったです!どんな声があがっていたのかSNS上にアップされたネット上のコメントから、実際のファンの反応や評価評判を見ていきたいと思います。

さすがはアーティストといったところでしょうか!

世界での活躍を期待する声もありました。

テレビ番組を見てファンになってしまった人もいるようです。

小松美羽さんがデザインした24時間テレビのTシャツを購入した人もいました!

見た目の美しさに惹かれている人もいました。

マンガ「おじさまと猫」に反応している人も。

愛読書に共感する人も…。

見た目の若さに驚く人も。

小松美羽さんの人柄に惹かれている人もいました。

チャリTのデザインをしていることを知った人もいました。

真摯に作品と向き合う姿はかっこいいの一言!

▼関連記事▼

小松美羽の生い立ちと幼少期エピソード!両親の職業はやっぱり画家?

24時間TV|小松美羽のグッズまとめ!チャリティTシャツが可愛い

スポンサーリンク

まとめ

・小松美羽さんは海外のファンが多い
・特に台湾では富裕層から絶大な人気
・日本でも好意的な印象を感じている人が多い

コメント

タイトルとURLをコピーしました