藤井聡太|両親の出身大学の偏差値は?父親と母親の職業も徹底究明!

藤井聡太さんのお父様は藤井正史さんお母様は藤井裕子さんです。

調べてみたところ、お二人の出身大学について2つの噂が見つかりました。

  • 藤井聡太さんの両親の出身大学は金沢大学
  • 両親は大学の同級生
主婦どりこ
主婦どりこ

でもこれって本当なの?

今回は「藤井聡太|両親の出身大学の偏差値は?父親と母親の職業も徹底究明!」と題し、藤井聡太さんのご両親の出身大学にまつわる噂と職業について調査しました。

この記事でわかること
  • 藤井聡太さんのご両親の出身大学と偏差値
  • 藤井聡太さんのご両親の職業と年収
スポンサーリンク

藤井聡太|両親の出身大学は金沢大学で同級生って本当?偏差値はいくつ?

藤井聡太さんのご両親の出身大学は、金沢大学という噂があります。

噂の真相を確かめるために、インターネット上の情報を探してみましたが、藤井聡太さんのご両親が金沢大学出身という証拠は見つかりませんでした。

主婦どりこ
主婦どりこ

じゃあデマなの!?

 

将棋棋士になるためには高い知性が必要です。

そのため、ご両親も良い大学を出ているに違いないという想像から出てきた噂ではないかと思われます。

 

ちなみに藤井聡太さんのご両親の出身大学だと噂になっている、金沢大学の偏差値は47.0 ~ 65.0です。

金沢大学は、石川県にある国立大学で県内ではトップクラスの難易度を誇る大学です。

そのため藤井聡太さんのご両親が金沢大学に通っていたとしても、おかしくはありません。

(情報参照元:みんなの大学情報

 

ただ、藤井聡太さんの実家は愛知県瀬戸市です。

愛知県にも国立の名古屋大学(偏差値52.0 ~ 67.0)があります。

実家の近くにも同じぐらいの偏差値の大学があるにも関わらず、両親が二人そろって遠くの金沢大学に通っていたと考えるのは少し不自然に感じてしまいます。

主婦どりこ
主婦どりこ

ただの噂の可能性が高そうね…!

同級生って噂は本当なの?

 

藤井聡太さんのお父さんの藤井正史さんと、お母さんの藤井裕子さんは同じ大学の出身です。

同じ大学出身の夫正史さん(48)と結婚して21年目になった。

毎日新聞

記事によると2017年6月の時点で藤井正史さんは48歳、藤井裕子さんは47歳だったので同級生という噂は本当のようですね!

主婦どりこ
主婦どりこ

二人は同級生カップルだったのね!

スポンサーリンク

藤井聡太の父親と母親の職業は?

藤井聡太さんの父親である藤井正史さんは住宅総合メーカー勤務のサラリーマン、母親の藤井裕子さんは専業主婦です。

その藤井君は、住宅総合メーカーに勤務する父親と専業主婦の母親、それに4歳年上の兄という家庭に育っている。

デイリー新潮

そして、お父さんの藤井正史さんが勤めている住宅総合メーカーはINAX系列のLIXIL(リクシル)という噂も。

根拠としては、藤井正史さんがお住まいの愛知県瀬戸市の通勤圏内に、INAXの本社(愛知県常滑市)があるからだと言われています。

公式な発表ではないため、あくまで噂ではありますが、個人的にはそれほど外れてはいないのではないかと思います。

ちなみに調査してみたところ、LIXIL(リクシル)に勤める50代の平均年収は、1200万円を超えていました。

詳しい調査結果については別の記事でまとめていますので、興味のある方は読んでみてくださいね。

主婦どりこ
主婦どりこ

さすが…!大手にお勤めなのね!

 

ちなみに藤井聡太さんのお父さんの藤井正史さんは、2016年から東京で単身赴任をしているという情報も見つかりました。

2017年に行われた叡王戦では、藤井聡太さんが出場する第二局と第三局の間に約6時間ほどの空き時間がありました。

そしてその空き時間を、お父さんである藤井正史さんの単身赴任先で過ごしたとも言われています。

主婦どりこ
主婦どりこ

藤井聡太さんにとってはラッキーだったのかもね!

ところで藤井聡太さんのご両親も将棋が得意なの?

スポンサーリンク

藤井聡太の両親ってどんな人?趣味は将棋?

藤井聡太さんが将棋を始めたのは、隣の家に住んでいたおばあちゃんが公文式の「スタディ将棋」を買い与えたことがきっかけでした。

 

つまり、将棋が好きだったのは、藤井聡太さんのおばあちゃんとおじいちゃんだったんですね!

将棋を始めたのは5歳からだが、隣家に住む祖母が一緒に遊ぶために勧めた公文式の「スタディ将棋」がスタートだった。

「この将棋セットは、どこに動かせるのか分かるように駒に矢印がついているんです。でも、私じゃ勝てなくて、対局相手はお爺ちゃんになりました。それも、あっと言う間に相手にならなくなった」(祖母の清水育子さん)

デイリー新潮

 

藤井聡太さんのお父さんの趣味はジャズで、お母さんの趣味はバイオリンとビエラなどの楽器演奏だそうです。

お母さんの藤井裕子さんは、藤井聡太さんの王位戦の前の日に演奏会に出席していたことがニュースにもなっていました。

幼い頃の藤井聡太さんは、ジャズやバイオリンの音楽を聴きながら将棋を指していたのかもしれません。

ただ、藤井聡太さんの集中力は高いため、耳に届いていたかどうかはわかりませんが…。

主婦どりこ
主婦どりこ

さすがは藤井家、趣味までかっこいいわ!

藤井聡太さんがあれだけ将棋が得意になった子育ての秘密ってあるのかしら?

スポンサーリンク

藤井聡太|両親の子育ては?将棋を始めたきっかけも

藤井聡太さんが将棋を始めたのは、おばあさんの影響です。

では、藤井聡太さんのご両親は子育てをする時に何か気を付けていたことはあるのでしょうか?

「どんな子育てをするか、結婚した当初に話し合って決めたわけではないです」。長男の誕生から4年後、次男の聡太さんが生まれた。「いつの間にか『何もかも好きにやらせよう』という雰囲気になっていました。将棋に出合って没頭していく姿を見たのが、やはり大きかったですね」

毎日新聞
主婦どりこ
主婦どりこ

なるほど!初めから決めていたというよりは、将棋を指す藤井聡太さんを見て教育方針を固めた感じなのね!

 

好きなことを好きにやらせてあげようという親心が、今の藤井聡太さんを作ったんですね!

また、藤井聡太さんは将棋のことを考えすぎて、どぶに落ちてしまったこともあるそうです。

小学生の頃、聡太が歩いていてドブに落ちたことがあるんです。理由を聞いたら“将棋のことを考えていたから”と言う。そんなことが2、3回ありました

デイリー新潮
主婦どりこ
主婦どりこ

そこまで将棋が好きだったのね!

 

将棋を教えてくれたおじいさんとおばあさんに楽々と将棋で勝てるようになった時にも、ご両親は藤井聡太さんの次の対戦相手を求めて将棋教室を巡ったそうです。

負けず嫌いな藤井六段は、敗れる度に大泣き。付き添った母は慰めると共に詰将棋の問題を分かりやすく紙に書いてあげた。そうしたサポートと負けん気の強さが、藤井六段をここまで強い棋士にしたのです

デイリー新潮

このエピソードを見ると好きなことをただ単にやらせるだけではなく、親子で一緒に藤井聡太さんの才能を伸ばしていたことがわかります。

主婦どりこ
主婦どりこ

同じ子を持つ親としても見習いたい姿勢だわ…!

 

ちなみに藤井聡太さんを支えたおじいさんとおばあさんについては、別の記事で詳しく紹介しています。

幼少期の藤井聡太さんが垣間見れるびっくり天才エピソードもありますので、是非合わせて読んでみてくださいね!

\藤井家の秘密が見える/
スポンサーリンク

まとめ

藤井聡太さんの両親は
  • お父さんは藤井正史さん、お母さんは藤井裕子さん
  • 二人は同じ大学で出会った同級生
  • お父さんはサラリーマン、お母さんは専業主婦
  • 藤井聡太さんを家族で応援していた

これからも藤井聡太さんのご活躍を応援しています!

藤井聡太のまとめへ戻る→

コメント

タイトルとURLをコピーしました