ガクトのマレーシアの家は豪邸!不動産ビジネスで儲けた金額がすごい!

Gackt(ガクト)さんがマレーシアに持っている家は、敷地面積が1,700平米と豪邸中の豪邸です!

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2088940/photo/2/

お庭のプールはもちろん、敷地内にはBBQができるスペースがあったり…その様子はまるでリゾートホテルのようです!

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2164251/photo/1/

そして、Gackt(ガクト)さんがマレーシアに保有する物件は、30億円とも言われています…!

主婦どりこ
主婦どりこ

30億円…!!

どうしてそんなにお金があるのよ!

今回は「ガクトのマレーシアの家は豪邸!不動産ビジネスで儲けた金額がすごい!」と題し、Gackt(ガクト)さんがマレーシアに保有している豪邸と、収入源である不動産ビジネスについて調査しました!

スポンサーリンク

Gackt(ガクト)のマレーシアの家は豪邸!50人で住んでも快適な広さ?

Gackt(ガクト)さんがマレーシアに保有しているお家の広さは1,700平米です。

大きすぎてよくわからないので、一般家庭に置き換えて考えてみると、だいたい家族3人で暮らす場合に快適だと感じる広さが100平米です。

つまり1,700平米だと、単純計算で約50人が住んでも快適に過ごせる広さということになります。

主婦どりこ
主婦どりこ

なにそれ!なにそれ!

ちょっと広すぎるんじゃないの~!?

そんなGackt(ガクト)さんのお家の様子がわかる動画がこちらです。

とっても座り心地が良さそうなソファに座ったGackt(ガクト)さんの後ろには、エメラルドグリーンのプールがあります!

なんとその長さは25m…!

主婦どりこ
主婦どりこ

市民プールと同じ長さじゃないの!

そんなに長いプールがあるにも関わらず、閉鎖感がないことからもGackt(ガクト)さんのお家の広さが感じられますね!

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2114414/photo/2/

自宅の広さは1700平米で、玄関を開けると25メートルのプールが。そのプールを囲むようにリビングやバーなどがあり、リゾートホテルのヴィラのような造りになっている。

クランクイン
主婦どりこ
主婦どりこ

本当!まるでホテルみたい!

でも、なんでガクトさんはマレーシアに家を買ったのかしら?

スポンサーリンク

Gackt(ガクト)のマレーシアの家は豪邸!暮らしぶりも大公開!

Gackt(ガクト)さんはマレーシアに家を買う前に、70か国の国々でどの場所にしようか下見をしたそうです。

その中でもGackt(ガクト)さんが、定めた条件をクリアしたのがマレーシアのクアラルンプール!

世界各国を渡り歩いた中で一目惚れしたのがマレーシアだった。「(クアラルンプールは)すごく魅力的。都市部はとても清潔で、都市からすぐ近くには大自然のジャングルもある」と惚れ込んでいる。

オリコンニュース

クアラルンプールの魅力を語るGackt(ガクト)さんの、うっとりとした表情が思い浮かぶような気がします。

そして、クアラルンプールを場所に決めてからも500件以上の家を下見したそうです…!

もともと海外に住もうと考えていたGACKTは、70ヵ国で内見を実施。気候は高温多湿で食事が美味しく、他民族の国であることという条件からマレーシアをセレクト。クアラルンプールの中でも500~600軒の住宅を内見したことが明かされると、スタジオからは驚きの声が上がっていた。

クランクイン
主婦どりこ
主婦どりこ

500件ですって?!

まぁ30億円ならそれぐらい見るものなのかも…。

そして、2012年にGackt(ガクト)さんは、マレーシアのクアラルンプールの豪邸に移住しました。

現在Gackt(ガクト)さんは、1年のうち6割ほどはマレーシアのクアラルンプールの自宅で時間を過ごし、日本にいる時間は2割程度だそうです。

それであれば、日本のテレビ番組であまり見かけることがないのも納得できますね!

主婦どりこ
主婦どりこ

じゃあどこから収入を得てるのよ?

30億なんでしょ?このお家…。

スポンサーリンク

Gackt(ガクト)のマレーシアの家は豪邸!不動産ビジネスで儲けた金額がすごい!

Gackt(ガクト)さんの年収は最低でも2億円です。

仮に今、突然動けなくなったとしても、当面はサラリーマンの生涯収入ぐらいの実入りは毎年ある

書籍:GACKTの勝ち方

年収が2億と聞いただけでも大きな金額ですが、Gackt(ガクト)さんの口ぶりから考えると、何もしなくても2億入ってくるということですよね。

ここからは私の想像ですが、実際にはGackt(ガクト)さんの年収は10億円近くあるのではないと思っています。

Gackt(ガクト)さんは、現在はミュージシャンだけではなく、実業家としても活動しています。

2015年には海外投資と海外移住を目的とした人に向けて、GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERZ INC.という名前の不動産会社を立ち上げました。

内容としては、超高級物件を富裕層に紹介するビジネスだそうです。

坂上は、彼らが販売している1つ、5つ星ホテル「リッツ・カールトン」が運営する超高級マンションへ。そこは一流ホテルならではのセレブ感あふれる物件だったが、現在1億4千万円で売っているそうで、買い手がついたらパーセンテージが利益になるという。

エンタメRBB
主婦どりこ
主婦どりこ

億ションのパーセンテージって…!

1件でもすごい金額になりそうね!

Gackt(ガクト)さんが手がけている不動産ビジネスは共同経営者の男性(池田諭さん)がいます。

元々Gackt(ガクト)さんにクアラルンプールの物件を紹介したのも、池田諭さんだったそう。

ちなみにアジア・プロミネント・キャピタル・ネットワーク社の社長で、池田諭さんはマレーシアでは日本の不動産業者としてトップを獲っている方だそう。

池田さんのサポートもあって、うまくいっているのかもしれませんね!

池田さんは、大手外資系金融機関や投資ファンドで不動産投資に関わった後に、クアラルンプールの不動産市場に可能性を感じて2010年にマレーシア人2人と、個人投資家向けの不動産投資コンサルティング会社を立ち上げました。2012年に、シンガポールに移住していた日本人富豪の方と知り合い、彼の下で陣容を拡大した会社を買収し、現在はマレーシア不動産の仲介業で日本の不動産業者の中では最大手となっています。

エンリッチ
主婦どりこ
主婦どりこ

なるほど…。

いいパートナーに恵まれたのね!

そして、Gackt(ガクト)さんは新型コロナの自粛期間中にも新しいビジネスを立ち上げていました。

理由としては、新型コロナウィルスの影響で不動産ビジネスの収入がほとんどゼロになってしまったからだそうです。

マレーシアの都市部ではロックダウンされていたため、食料品の買い物に出かけることも難しい状況なので、不動産ビジネスは大打撃を受けてしまったそうです。

マレーシアで、富裕層向けの不動産ビジネスも手掛けるGACKT。しかし、新型コロナウイルスの影響で、物件の内覧もままならず、2月頃から売り上げはゼロだという。そんな厳しい状況の中、GACKTは、5月から海外居住者や海外移住希望者に向けた新ビジネスをスタートさせていた。

マイナビニュース

そして、自粛期間中にGackt(ガクト)さんが始めたビジネスのひとつがYoutubeチャンネル開設です。

Gackt(ガクト)さんのプライベート映像から英語の発音塾まで…

不動産ビジネスが不調の今でも自身のスキルを活かして、収入を得ています。

その中でもGackt(ガクト)さんが英語の発音を教えてくれる『英語ガク習塾』では、ラルクアンシエルのHYDEさんがコメントをしたことでも話題になりました。

Gackt(ガクト)さんとHYDEさんのやり取りを想像しただけでも、何だか癒されますよね!

ちなみにその『英語ガク習塾』の動画はこちら。

英語を覚えながらGackt(ガクト)さんを見ることができるなんて…すばらしい動画だと思いました。

そりゃー人気が出るはずです…!

主婦どりこ
主婦どりこ

私も英語、始めちゃおうかな!

スポンサーリンク

【まとめ】ガクトのマレーシアの家は豪邸!不動産ビジネスで儲けた金額がすごい!

  • Gackt(ガクト)はほとんどマレーシアにいる
  • 豪邸の金額は約30億円
  • 不動産ビジネスなどの実業家の面も
  • Youtubeチャンネルが大人気

これからもGackt(ガクト)さんのご活躍を応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました