キングダムの作者は佐賀県出身!自宅は福岡県太宰府の高級マンション?

キングダムの作者である原泰久さんは、佐賀県基山出身です。

福岡県久留米市の出身という噂もありますが、久留米市が出身地なのはキングダムの作者原泰久さんのお母さんと元奥様です。

▼関連記事▼

原泰久(キングダム作者)の元嫁は久留米市出身!離婚の時期と原因を徹底調査

主婦どりこ
主婦どりこ

えっ!?そうなの?

てっきり福岡県出身だと思ってたわ…!

原先生は今はどこにお住まいなのかしら?

今回は「キングダムの作者は佐賀県出身!自宅は福岡県太宰府の高級マンション?」と題し、キングダムの作者である原泰久さんの佐賀県出身を含むプロフィールと自宅は福岡県太宰府の高級マンションという噂について調査しました。

スポンサーリンク

キングダムの作者は佐賀県出身で仕事場が福岡県大野城市!プロフィールは?

原泰久プロフィール
  • 名前:原泰久(はら・やすひさ)
  • 生年月日:1975年6月9日(45歳)
  • 出身地:佐賀県三養基郡基山町
  • 職業:漫画家
  • 代表作:キングダム

キングダムの作者、原泰久さんは佐賀県の基山町出身です。

ちなみによく自宅と混同されているのがキングダムを執筆している職場の住所。

キングダムが生み出されている原泰久さんの職場は、福岡県大野城市にあります。

2年前から原は福岡県大野城市に移り住み、静かな地域に制作の拠点を置いた。原は週に1度、仕事場で一人きりで原案を練る日を取っており、お気に入りの楽曲「MOBILE SUIT」を聴き込んで作業している。

価格.com
主婦どりこ
主婦どりこ

福岡に住む私としては、あのキングダムが大野城市で生み出されているって知って嬉しい!

大野城市は都心にも近くて静かな街だから作品作りにはうってつけかもね!

 

大野城市の職場では、福岡県出身のアシスタントを4人雇っているそうです。

原泰久さんを含め、仕事場では5人ほどで作業を行っていると想像できますね!

福岡でも4名の若いスタッフを現地で採用しており、スタッフの成長を楽しみしているとのことだ。福岡の若いクリエイターの育成に一役買っていると言えるだろう。

ファミ通

 

また、キングダム作者の原泰久さんは、福岡県を母体として活動するサッカーチームのアビスパ福岡にも応援のメッセージを送ったことがあります。

それだけ福岡県に愛着を持って住んでいるようですね!

ちなみにこちらがアビスパ福岡の堤選手の喜びの声です。

堤選手、大好きなキングダムのイラスト入りの応援メッセージを受け取って、とっても嬉しそうですね!

主婦どりこ
主婦どりこ

なんだかこっちまで嬉しくなってきちゃうわ!

 

ここからは、福岡県民の私がキングダムの作者原泰久さんが職場にしている福岡県大野城市について、少し説明しておきたいと思います。

大野城市は、日本最古の朝鮮式山城「大野城」があったことから地名が付けられた街です。

大野城市の名称は、天智4年(665年)、大野山(現在の四王寺山)に築いたわが国最古の朝鮮式山城「大野城」に由来します。「大野城」がつくられた理由は、天智2年(663年)、朝鮮半島の白村江(はくすきのえ)の戦いでわが国の遠征軍が敗れたためです。「大野城」は佐賀県基山町を中心に広がる「基肄城」とともに日本を守るため連携して防衛にあたりました。

大野城市公式ホームページ
主婦どりこ
主婦どりこ

大野城市は原泰久先生の出身地佐賀県基山町との接点も感じられる素敵なところなのね!

 

福岡県の中心部である天神と博多駅からもアクセスがしやすいベッドタウンで、現在の大野城市の人口は10万人を超えています。

ここでは福岡県全域から見た大野城市の位置関係をつかんでもらうために、地図を貼っておきますね!

 

また、大野城市にはゆるキャラグランプリでもお馴染みの大野ジョーがいます!

主婦どりこ
主婦どりこ

ジョー君のちょっと気取った表情がかわいいわね!

スポンサーリンク

キングダムの作者は佐賀県出身!自宅は福岡県太宰府の高級マンション?

キングダムの作者原泰久さんの仕事場は福岡県大野城市ですが、インターネット上では原泰久さんの自宅は福岡県太宰府市にあるのではないか?という噂があるようです。

太宰府に住んでいると言い切っていますね…!

果たして本当なのでしょうか?

 

原泰久さんの自宅が太宰府にあるのか調べてみましたが、信ぴょう性の高そうな情報は見つかりませんでした。

調べてみて見つかったのが、原泰久さんご本人のTwitterで太宰府天満宮へ初詣に行ったというツイートです。

 

太宰府天満宮は福岡県でもかなり有名な初詣スポット。

太宰府市に住んでいなくても初詣に行く可能性は十分に考えられるため、原泰久さんが太宰府市に住んでいると断定するには少し根拠が薄い気がします…。

主婦どりこ
主婦どりこ

う~ん確かに…!

でも、噂になっているほどだから何か理由があるんじゃないの?

 

ここからは私の推測になりますが、太宰府市には九州国立博物館という大きな博物館があります。

原泰久さんが情熱大陸に出演した際に、九州国立博物館で開催された特別展「始皇帝と大兵馬俑」を巡る様子がテレビで放送されました。

この日、原は忙しい日々の合間を縫って九州国立博物館で開催した特別展「始皇帝と大兵馬俑」に訪れていた。

価格.com

情熱大陸では職場が大野城市であることも同時に取り上げていました。

 

大野城市と太宰府市は隣り合っている街なので、もし原泰久さんが太宰府市に自宅を構えていたとしても不思議ではありません。

恐らくその流れから、キングダム作者の原泰久さんは太宰府に住んでいるという噂が出てきたのではないかと推測しています。

主婦どりこ
主婦どりこ

なるほどね~!

じゃあ原泰久さんの自宅はどこなのよ?

スポンサーリンク

キングダム作者原泰久の自宅は福岡市東区のマンション?お買い物デートは博多阪急の地下街!

先日、キングダム作者の原泰久さんが小島瑠璃子さんとお買い物デートをしている様子が報道されました。

記事によると、原泰久さんと小島瑠璃子さんの二人が買い物をした場所は博多駅の地下街です。

時は令和2年7月下旬──福岡・博多駅の地下食品売り場には、マスク姿でも笑顔と分かる、仲睦まじいカップルの姿があった。女性は買い物かごを自ら持ち、食材を選んでいく。レジで男性が支払いをする間、寄り添う女性は自然と彼の腕に自分の腕を絡ませていた。

Yahoo!ニュース

博多駅の地下街で食料品が買える場所と言えば、博多阪急の地下食料品売り場です。

 

そして、記事の中には博多駅の地下街で買い物を済ませた二人は原泰久さんの車で、福岡市内にあるマンションへ向かったという表記もあります。

買い出しを済ませた2人は、原氏の運転する車に乗って福岡市内にある彼のマンションに向かった。さらに翌日、2人は車で「金印」が発見された場所として有名な志賀島(しかのしま)を訪れ、縁結びの御利益があるという志賀海神社を参拝。その後は映画を鑑賞し、またしても原氏のマンションへ。2連泊ということになる。

Yahoo!ニュース

翌日には志賀島にデートに向かったということから、キングダム作者の原泰久さんの自宅マンションは福岡市東区にあるのではないかと想像ができます。

主婦どりこ
主婦どりこ

なんでそう思うの?

 

なぜなら、志賀島は福岡市東区の端にある島です(地図参照)。

移動距離と利便性を考えた場合に、博多駅と志賀島の間に位置する福岡市東区に自宅マンションがあると考えたほうが自然だと思うからです。

主婦どりこ
主婦どりこ

なるほどね~!

デートの時に同じ道を行ったり来たりしていたらちょっぴりかっこ悪いもんね!

 

福岡市東区には新興住宅地があるので、きれいな高層マンションが多いです。

キングダム作者の原泰久さんが住んでいてもおかしくない高級マンションもあり、仕事場の大野城市にも博多駅にも近く利便性も良いです。

もちろん、公式発表があったわけではないのであくまで推測になりますが、あながち外れてはいないのではないかな?と思います。

スポンサーリンク

【まとめ】キングダムの作者は佐賀県出身!自宅は福岡県太宰府の高級マンション?

  • キングダム作者は原泰久さん
  • 出身地は佐賀県基山町
  • 仕事場は福岡県大野城市
  • 自宅マンションは福岡市内

▼関連記事▼

原泰久(キングダム作者)の子供は3人!名前と現在の年齢も徹底調査

原泰久(キングダム作者)の元嫁は久留米市出身!離婚の時期と原因を徹底調査

コメント

タイトルとURLをコピーしました