原泰久(キングダム作者)の元嫁は久留米市出身!離婚の時期と原因を徹底調査

キングダムの作者である原泰久さんがいつの間にか離婚していたことで話題になっています。

原泰久さんは、奥さんと子供3人の5人家族でしたが、現在は離婚しているようです。

今回は「原泰久(キングダム作者)の元嫁は久留米市出身!離婚の時期と原因を徹底調査」と題し、キングダム作者の原泰久さんの奥さん(元嫁)の情報と離婚の時期と原因について調査しました。

▼関連記事▼

原泰久(キングダム作者)の子供は3人!名前と現在の年齢も徹底調査

キングダムの作者は佐賀県出身!自宅は福岡県太宰府の高級マンション?

スポンサーリンク

原泰久(キングダム作者)の元嫁は久留米市出身!顔画像や名前はあるの?

キングダム作者の原泰久さんの奥さん(元嫁)は、一般の方です。

そのため、調べてみましたが、顔画像や名前などの情報は一切出てきませんでした。

唯一情報として出てきたのが原泰久さんご本人のTwitterでつぶやかれた情報。

原泰久さんのお母様も元奥さんも久留米市出身というものです。

そして、2012年の時点では、原泰久さんと元奥さんはいきものがかりのライブに一緒に出掛けるほど仲が良かったみたいですね!

主婦どりこ
主婦どりこ

一緒にライブに出かけるって結構仲良しな気がするわ~。

いつから離婚していたのかしら?

スポンサーリンク

原泰久(キングダム作者)の元嫁は久留米市出身!離婚の時期と原因を徹底調査

キングダム作者の原泰久さんは、現在独身と報道されています。

つまり、いきものがかりのライブに一緒に行っていた奥さんとは離婚しているということになりますね…。

キングダムのファンの方々も、原泰久さんがいつの間にか離婚していたことに驚きを隠せない様子…。

ちなみに、原泰久さんが情熱大陸に出演したのは2016年10月のこと。

この時は、まだ久留米市出身の奥様と結婚されていた様子。

このことから、原泰久さんと元奥さんは2016年の年末から2020年にかけて離婚していたと推測できます。

また、小島瑠璃子さんと初めて共演したタイミングが2019年1月なので、その後に離婚が成立した可能性もありますね。

 2019年1月放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)では、小島がミステリーハンターとして中国を訪れ、『キングダム』の舞台を巡りながら古代中国史の秘密に迫るという企画で、2人の対談が実現した。

Yahoo!ニュース
主婦どりこ
主婦どりこ

最近のことなのかもしれないわね…。

2020年9月18日追記:原泰久さんが、Twitterで元奥さんとの離婚は2020年3月に成立していたと発表しました。

この度は私事で読者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした。一部週刊誌にありましたように、私は今年3月に離婚いたしました」と発表。  続けて「仕事を言い訳に、支えてくれていた元妻ときちんと向き合うことをせず、家族を大切にできませんでした。私の不誠実な行いのせいで、周りの人を傷つけてしまったことを、重く受け止め、深く反省しております。本当に家族に対して不誠実であったことを後悔しております。時は戻りませんが、これからは償いの気持ちを抱えて生きていきます

Yahoo!ニュース
主婦どりこ
主婦どりこ

めちゃくちゃ最近じゃないの…!

 

そして、離婚の原因について調べてみましたが、原泰久さんの奥様が一般の方ということもあり、残念ながら情報は公開されていませんでした。

ここからはあくまで推測になりますが、今回熱愛が噂になっている小島瑠璃子さんとの出会いが原泰久さんの離婚のきっかけになったのかも?しれませんね。

ちなみに関係者のお話によると、小島瑠璃子さんは原泰久さんが独身になった後でアタックを開始したようです。

今は原さんは独身で、最近になって小島さんが猛アタックして、交際に発展したようです。彼女が仕事がオフの日に福岡を訪れ、デートしているみたいです

Yahoo!ニュース
主婦どりこ
主婦どりこ

こじるり…積極的なのね!

スポンサーリンク

【まとめ】原泰久(キングダム作者)の元嫁は久留米市出身!離婚の時期と原因を徹底調査

  • 原泰久さんは現在独身
  • 原泰久さんの元嫁とお母さんは久留米市出身
  • 2016年までは結婚していた→2020年3月離婚
  • こじるりとの出会いは2019年1月

▼関連記事▼

原泰久(キングダム作者)の子供は3人!名前と現在の年齢も徹底調査

キングダムの作者は佐賀県出身!自宅は福岡県太宰府の高級マンション?

コメント

タイトルとURLをコピーしました