セブンカフェの販売方法は何故変わる?ネット上の意見は賛否両論!

セブンイレブンのセブンカフェの販売方法が変わることで、ネット上では大きな話題になっています。

今まで氷入りのカップを買えば済んでいたところを、新販売方法では客側で袋入りの氷をカップに移す必要があるそうです…!

主婦どりこ
主婦どりこ

えっ…!?

これは結構困る…!

今回は「セブンカフェの販売方法は何故変わる?ネット上の意見は賛否両論!」と題し、セブンカフェの販売方法が変わる理由とネット上の意見について紹介します。

スポンサーリンク

セブンカフェの販売方法は何故変わる?コスト削減?

現在、テスト運用中というセブンカフェの新販売方法。

変わる理由について調べてみたところ、セブンイレブンからは公式な発表が行われていませんでした。

よって、ここからはあくまで推測になりますが、販売方法の変更で考え得る内容を3つ挙げてみました。

販売方法変更の理由は?
  1. コスト削減
  2. プラスチックごみの削減
  3. 店員側の工数削減

ここからは、ひとつひとつ見ていきたいと思います!

販売方法の変更はコスト削減?

今までカップの中に氷が入っていたことで、工場から店舗に輸送するコストが多くかかっていたのではないかという理由からコスト削減の可能性を考えました。

氷を袋状にしてカップをカラの状態で輸送すれば、カップを重ねて運搬することができるので輸送コストを下げることができるのではないでしょうか。

氷も袋状であれば形が自在に変えることができるので、今までよりも多くの物資を一度に運ぶことができますよね。

主婦どりこ
主婦どりこ

う~ん…あり得る話かもしれないわね…!

販売方法の変更はプラスチックごみの削減?

スターバックスのようにタンブラーを持ち込む場合、プラスチックごみの削減にもつながるのでその可能性も考えられます。

マイタンブラーを持っている人は、数十円安くなるなどのサービスが同時に進行すればもしかすると定着するかも?しれませんね。

主婦どりこ
主婦どりこ

エコを意識しているのね…。あり得るかも?

販売方法の変更は店員側の工数削減?

セブンカフェが袋から氷を自分で入れるスタイルに変わった場合、店員側としては工数が逆に増えるのではないか?と思います。

氷を床に落としたり、袋が開かないなどクレームが増える可能性も考えられます。

むしろ今までのようにカップ入りの氷を使っていたほうが、店員側としては余計な手間がないのではないでしょうか。

主婦どりこ
主婦どりこ

じゃあ店員側の工数削減という可能性はなさそうね…。

スポンサーリンク

セブンカフェの販売方法変更にネット上の意見は賛否両論!

セブンカフェの販売方法が変わるかもしれないという発表を受けて、インターネット上では様々な意見が飛び交っています。

ここからは、SNS上でつぶやかれた生の声を見ていきたいと思います!

確かにお昼の時間は混雑しそうです…!

私もぶちまけそう…!

急に変わると戸惑いますよね…。

店員さんも大変そうです…。

感染の心配をしている方もいました。

手間も増えて値段が変わらないことにご立腹です…!

何かメリットがあるのでしょうか…。

缶コーヒーに意識を向ける人もいますね。

タンブラーを使わない限りゴミは増えますよね…。

スポンサーリンク

【まとめ】セブンカフェの販売方法は何故変わる?ネット上の意見は賛否両論!

  • セブンカフェの販売方方法が変わる理由は公式な発表がされていない
  • コスト削減やプラスチックごみの削減が理由?
  • 反対派の意見が多い

コメント

タイトルとURLをコピーしました